MENU

価格より約定を優先するなら『成行』注文をしよう!!

F×の代表的な注文方法に「成 行」があります。

 

これは売買価格を指定せずに、現在の為替レート付近の価格で売買するため、
価格よりも早く約定することを目的とした注文方法です。

 

たとえば、大きな事件やニュースがあって為替レートの変動が激しいとき、
一刻も早くポジションを解消したいときに用いられます。
ただし、成行は注文してみないといくらで約定するかはわかりません。

 

たとえば、米ドル/日本円 が100円のときに買い注文を出せば、100円前後で約定しますが、
売り手の状況によって想定より安い98円で約定したり、 想定より高い102円で約定することもあります。

 

6年6月にイギリスが国民投票によってEU離脱を決定したときに、
ポンドが乱高下したのは記憶に新しいところです。

 

もし、このようなビッグニュースが流れて、自分の建玉に悪彰響が出ると予想された場合は、
成行注文を出して、自分のポジションを解消しないと、損失が拡大してしまうことがあります。